幼稚園・保育園のタオルの選び方!新入園時で必要なループ付き・紐付きハンドタオル

たくさんあるループ付きタオルの選び方 タオルの豆知識・知恵

【PR】特別なものを贈りたい方へ
おもてなしセレクション受賞

今治タオルギフトsara-la・さらら
高級ギフト今治タオルsara-la・さらら

幼稚園や保育園の新入園時に用意しておく「ループ付き・紐付きハンドタオル」(タオルハンカチも同じものとして解釈)についてまとめました。
子供たちにとってはじめての集団生活となるため、笑顔あふれるタオル選びをしたいですね。
この記事では、お子さまが使いやすいハンドタオルを選ぶためのポイントやこんなハンドタオルで失敗したというママさんの体験談も掲載しています。
お子さまが笑顔になれるハンドタオルを用意しましょう。

笑顔あふれるタオル選びで入園準備
  • ハンドタオルってどれくらいのサイズかな?
  • ループ付き・紐付きって売ってるの?
  • 何枚くらいを用意していれば大丈夫?
保育園や幼稚園の入園児に必要になる「ループ付き・紐付きハンドタオル」
どんなところに注意して選べばいいのか悩みますね。
子供にとって保育園や幼稚園は、生まれてはじめての集団生活になるから入園準備はとっても大事なんじゃ。
どんなループ付きハンドタオルを選ぶかによっても、入園してからの子供の楽しみもまったく違うものになるからのう。

ループ付き・紐付きハンドタオル(ループタオル)を選ぶ前に

入園準備をはじめる前に、ループ付きハンドタオルの選び方を知っておくと、あわてることもないですね。
3枚のループ付きタオル
ループ付きタオルのループ部分
ループ付きハンドタオルは、毎日必要になるところも多い。
入園準備では必要枚数を用意しておいたほうがよいじゃろう。

必要枚数を決めておこう!

入園準備として事前にくわしく説明してくれる園がほとんどのようですが、実際に購入や用意する際に何枚くらい用意したらいいのか悩まれる方も多いでしょう。
必要枚数の決め方にはいろいろありますが、下記のような感じで判断すると決めやすくなると思います。
必要枚数の決め方
  1. 予備を持たせるのかどうか?
  2. ご家庭の洗濯頻度から決める
  3. 決まった枚数に予備枚数を〇枚追加

あとは補足として、一週間にどれくらいの日数通うのかも考慮したほうがいいですね。

必要枚数の決め方
毎日使うものだったら、洗い替えも考えると何枚か用意が必要ですね。
入園生活がはじまって元気いっぱいな子供たちのことを考えると、タオルの消耗も予想されますので、買い足しも必要になるかもしれませんね。

子供目線で選ぶ

そこでじゃ、ループ付き・紐付きハンドタオルはどんなタオルでもいいという訳ではない。
子供目線で選ぶのも必要となってくるぞ。
キャラクターモノのループ付きタオル
タオルハンカチを手作りされるママさんも居られますが、お子さまの好きなかわいいキャラクターや素材のいいものを購入される方も少なくありませんね。
子供目線で選んだ方が通園するのが楽しくなるでしょう。

選び方のポイント

選び方のポイント
ループ付き・紐付きハンドタオルは、保育園や幼稚園にあるホックにかけて吊るしておいて、手拭き用として使いますから、入園時の必需品となっています。
毎日持ってくるようになっているところが多いでしょう。
ただ、タオルのサイズやループの位置が決められているところもあるので注意が必要となるぞ。

オススメのハンドタオルの大きさは?

子供が使うハンドタオルの大きさはさまざまなものがあるんじゃ。
小さいタオルハンカチから大きいサイズのものまでたくさん販売されていますね。
ループ付きハンドタオルはどのくらいのサイズがいいのでしょうか?
タオルの大きさを比較
一般的な使いやすいサイズについてお伝えしておこう!
ハンドタオルの大きさを決めるには?
  • 手洗い場の近くに園児のタオル置き場があって、フックにループ付きハンドタオルをかけるようになっています。
    園児は、自分のタオルで手を拭きます。
  • ループ付きハンドタオルについては、保育園や幼稚園によってはサイズを指定されているところもありますが、お子さまが使いやすい大きさは30cm前後のものです。
  • 市販されているループ付きハンドタオルにおいても、保育園や幼稚園に合わせて、30㎝~33㎝のものが多く販売されています。
もしも園の活動において、顔や口拭き、足を拭くなどの必要があるときには少し大きめのものを購入しておくといいじゃろう。

何枚用意するのがいい?

保育園や幼稚園で使うループ付きハンドタオルは、毎日洗濯したものを持って行かせたいのう。
毎朝、園に到着すると、子供は決まった場所にタオルをかけることが日課となっているようじゃ。
じゃあ、洗い替えに何枚か用意しておいたほうがいいですね。
どれくらいの枚数が必要なのですか?
ループ付きハンドタオルは毎日洗濯する方だと、最低3枚もあれば大丈夫そうじゃ。
冬や梅雨の時期などは洗濯ものが渇きにくくなるので、もう1枚あればベストじゃろう。
ループタオルが何枚必要なのか?
お友達の持っているキャラクターのものを欲しがることもある。
キャラクターのものは絶対買わない、と決めているママさんも居られるようじゃが、根負けして購入することも考えておかねばならんな。
ただハンドタオルは毎日使用するもので、使う頻度も多いですから、1年に数枚は買い足す必要が出てくるかもしれませんね。
そのようなことも視野に入れて購入するといいですね。
園によっては、毎日2枚持っていく必要がある場合があり、そのような時にはさらに多めに用意しておいたほうがいいでしょう。
まずは園に確認するようにしましょう。

こんな素材は避けた方がいい

ループ付きハンドタオルは、手洗いなどのたびに使用するから、しっかりと吸湿できない素材のものは避けた方がいいんじゃ。
お子さまにも、よく吸水してくれるタオルのほうが喜ばれるでしょうね。
あまり吸水してくれないタオルだと、手を拭くことが苦手になってしまう場合もあるから注意することじゃ。
また子供は肌も弱いからより注意したほうが賢明じゃな。
タオルの達人的考察①
ループ付きハンドタオルはしっかりと吸湿できない素材のものは避け、吸水性の高いパイル生地やシャーリング生地で綿100%のものを選ぶといいでしょう。

吸水性の高い綿100%のタオル

※パイル生地とは、ループ状の糸で織られているもの
※シャーリング生地とは、ループの部分を均一の長さにカットしているもの

タオルの達人的考察②
肌の弱いお子さまもには、肌に優しくやわらかい肌触りのものを使わないと、肌荒れを起こしてしまうことがあります。
タオルの素材にはとくにこだわった方がいいでしょう。

やわらかい綿100%のタオル

肌触りが優しいものは、綿100%のものです。肌に優しく、やわらかいだけではなく、水分もしっかりと吸い取りますので人気の素材ですね。

タオルの達人的考察③
また肌が弱いお子さまには、オーガニックコットンタオルもオススメです。

オーガニックコットンのタオル

一般のタオルよりも価格が高くなりますが、化学薬品等の心配も少なく安心して使うことができます。

ハンドタオル購入の失敗談

ハンドタオル購入などでほかに注意するところなんてありますか?
ループ付きハンドタオルを子供のために用意することは、意外と難しいところもあるぞ。
ハンドタオルで失敗した」というお母さんも多く、よくある失敗談を紹介してみようかの。
「どのご家庭も同じ時期に購入しますので、仕方がないことかもしれませんが、ループ付きハンドタオルを近所のスーパーなどで購入すると、ほかのお子さまと同じものになってしまうことがあります。」
「自分のタオルの近くに同じ柄のタオルがあった場合、間違って使ってしまいトラブルとなってしまうこともあります。」
同じタオルだと間違えてしまうかも?
はじめての集団行動の場ですから、このようなことは避けてあげたいですね。
お子さまが自分のタオルを見てわかりやすいものを用意してあげましょう。
子供が自分の好みで選ぶのもいいし、わかりやすいように刺繍で名入れをしたり、同じような色のもので揃えることも有効じゃな。
色が一緒でも日によって柄が違うものであれば、楽しめるじゃろう。

ループ付き・紐付きハンドタオルを選ぶ

ループ付きや紐付きのハンドタオルを選べるサイトを紹介しておこう。
お子さんにとって好ましい大きさやお好きな柄を選んで購入できるぞ。
ループ付きハンドタオルで検索して、価格の安い順で表示しているので参考にしてくださいね。

Amazonで選ぶ

Amazon ループ付きハンドタオル

楽天市場で選ぶ

楽天市場 ループ付きハンドタオル

おわりに

いかがじゃったかのう?
幼稚園、保育園児にオススメのループ付きハンドタオルの選び方についてお伝えした。
お子さまが安心して通園できるように、しっかりと入園準備をしてあげたいものじゃな。
幼稚園・保育園へ新入園
お子さまにとって幼稚園や保育園は、はじめての経験になるので不安が多いところですね。
またパパやママにとっても一大イベントとなります。
人によって認識の違いはあるじゃろうが、こちらの記事では「ハンドタオル」と「タオルハンカチ」は同じものとして表記しておるぞ。
ここで伝えてきた内容を参考にして、子供と一緒に準備をしていくといいんじゃ。